完全予約制

身体の硬い人はいません!いるのは身体の硬くなる使い方をしている人だけです!!

【実録】パドマーサナ(蓮華座)ができない人へのレッスン内容【2021年最新版】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
芹澤 宏治(せりざわ こうじ)
前職では、ストレッチのパーソナルトレーナーとして10年間でのべ30000人以上の指導を経験。 ヨガに出会い、ストレッチだけでは改善しなかった身体の硬さを解決する方法(身体の使い方)に気付き、ヨガインストラクターとなる。 身体の硬い人の為のヨガインストラクターとして、のべ10000以上のパーソナルレッスンを経験。 身体の硬い人だけでなく、ヨガインストラクターやプロのダンサー、プロボクサーなどへの指導も行っている。 メディアやセミナーなどスタジオ外での活動も通じて、解剖学に基づく理論と身体感覚の両面から身体の使い方を伝える活動をしている。 著書の「夢の360°開脚を叶える本」は発行部数6万部を越える人気となった。

今回はパドマーサナが苦手な人に向けた練習方法をご紹介します。

 

以前もパドマーサナに関する動画はありました。

・蓮華座(パドマアーサナ)が出来ない人へ【硬い人の為のヨガインストラクターが教える練習方法】

 

今回は以前の動画を見てもまだ改善しきれなかった生徒さんに向けて実際のレッスンで提供した内容です。

以前の動画では股関節の動きに関してのみ紹介していたのですが、今回はもっと色々なアプローチについても紹介しています。

 

目次

0:00 オープニング

0:51 パドマーサナの軽減法

1:28 準備ポーズ:股関節を動かすエクササイズ

3:37 準備ポーズ:仰向けの木のポーズ

4:46 準備ポーズ:コブラのポーズのバリエーション

6:14 準備ポーズ:足首のエクササイズ

8:39 準備ポーズ:ジャーヌシールシャーサナのバリエーション

 

 

 

この動画に向けた参考動画

・三日月のポーズが苦手な人へ【ストレッチとヨガの違いと練習方法】

 

・ほとんどの人が知らずに損している前屈のコツについて【ヨガとストレッチの違いと共に】

この記事を書いている人 - WRITER -
芹澤 宏治(せりざわ こうじ)
前職では、ストレッチのパーソナルトレーナーとして10年間でのべ30000人以上の指導を経験。 ヨガに出会い、ストレッチだけでは改善しなかった身体の硬さを解決する方法(身体の使い方)に気付き、ヨガインストラクターとなる。 身体の硬い人の為のヨガインストラクターとして、のべ10000以上のパーソナルレッスンを経験。 身体の硬い人だけでなく、ヨガインストラクターやプロのダンサー、プロボクサーなどへの指導も行っている。 メディアやセミナーなどスタジオ外での活動も通じて、解剖学に基づく理論と身体感覚の両面から身体の使い方を伝える活動をしている。 著書の「夢の360°開脚を叶える本」は発行部数6万部を越える人気となった。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です